@yuichirominato 2019.01.11更新 678views

量子ゲートのNISQ向け素因数分解アルゴリズム

NISQ QAOA VQE 素因数分解

はじめに IBMQのSystem Oneが発表されて汎用型量子コンピュータが盛り上がっていますが、現在の量子コンピュータは中規模エラーありのNISQと呼ばれるマシンとして知られています。このNISQは本来の量子ゲートマシンのようなShorのアルゴリズムや量子フーリエ変換の実行が難しくなっています。そのため代替の素因数分 […]

記事を読む

@yuichirominato 2018.11.24更新 561views

耐量子コンピュータ暗号およびセキュリティに関するレポート

ECDSA RSA shor 位相推定 暗号 素因数分解 量子ゲート 量子コンピュータ 量子フーリエ変換 離散対数問題

はじめに 量子コンピュータが完成すると暗号が解けるという懸念があります。これは主に、量子コンピュータを利用して位相推定アルゴリズムと量子フーリエ変換を組み合わせたShorのアルゴリズムのことだと思います。主に暗号のベースとなる素因数分解や離散対数問題が解けるという理論的な話がベースになっていると思います。 原理的に問題 […]

記事を読む

ブログトップへ Wikiへ移動

量子コンピュータ一般

量子ゲートアルゴリズム

量子アニーリング一般

量子アニーリングアルゴリズム

BlueqatSDKの使い方