@yuichirominato 2019.02.15更新 140views

【最適化】全自動ドリンク最適化マシン


はじめに

MDRでは毎回たくさんの最適化をしています。そんな(元)MDRのアルバイトで東工大のスターの安田氏は自分で会社を立ち上げました。Vignette&Clarityです。

安田半端ないって

全自動ドリンク最適化マシン

これまで安田氏はたくさんの最適化を行なってきました。離散最適化手法によって様々ドレッシングなどを開発してきましたが、この度ドリンクの最適化を行なっています。

ドリンクの最適化はたくさんのジュースを混ぜます。安田氏は今回これらを自動的に混合するマシンを作りました。本郷のMDR社でコーヒー最適化と並行して試運転を行いました。

PCで最適化をして世代生成をすると自動的に電磁弁が開いてジュースを混ぜます。裏のアルゴリズムはインタラクティブな離散最適化アルゴリズムです。

動き

ボタンを押すと弁が開いて混ぜます。

最適化問題

ミックスジュースの究極の美味しさを求めて最適化を行います。

美味しい問題を最適化問題として扱うことで、一番美味しいものを一番最適解におくように解くことで、人間の持っている嗜好性を最適化することができます。

ジュースと一緒にコーヒーも最適化してみたのでそちらの記事もみてみてください。

全自動ドリンク最適化マシンは今後も改善を続けて様々なものを最適化し続ける予定です。。。

Recommended


Wikiへ移動